yakkunの趣夫生活

その日の気分で映画を決めよう!今日の気分はワクワク?ハラハラ?それとも・・・。

『シュガー・ラッシュ:オンライン』〜 ヴァネロペも立派なディズニー・プリンセス

(Ralph Breaks the Internet 2018年 アメリカ) パックマン、ソニック・ザ・ヘッジホッグ、クッパ、ザンギエフ、ベガなど日本でもおなじみのゲーム・キャラクターが多数登場し、大ヒットを記録した2012年公開の『シュガー・ラッシュ』の続編。 監督は前作に…

『ナイト&デイ』〜 トムのセルフ・パロディ的スパイ・アクション

(Knight and Day 2010年 アメリカ) 2001年の『バニラ・スカイ』以来、トム・クルーズとキャメロン・ディアスが共演したロマンティック・アクション・コメディ。 監督は『コップランド』『17歳のカルテ』『ニューヨークの恋人』『ウォーク・ザ・ライン/君に…

『ファイヤーフォックス』〜 もしもクリント・イーストウッドが007だったら

(Firefox 1982年 アメリカ) 1977年発売のクレイグ・トーマスの小説『ファイアフォックス』を原作とし、クリント・イーストウッドが制作・監督・主演。 『スター・ウォーズ』でアカデミー賞視覚効果賞を受賞したジョン・ダイクストラが特撮を担当した。 あ…

『ボーダーライン: ソルジャーズ・デイ』〜 デル・トロもブローニンも悪人にしか見えない件

(Sicario: Day of the Soldado 2018年 アメリカ PG12) アカデミー賞で3部門にノミネートされた2015年の『ボーダーライン』の新章。 メイン・キャストのベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリンが引き続き出演。 脚本も『ウィンド・リバー』のテイラー…

『仮面の男』〜 今更ながらデカプーの凄さを実感

(The Man in the Iron Mask 1998年 アメリカ) アレクサンドル・デュマの『ダルタニャン物語』を基にした、歴史エンターテインメント。 主演はレオナルド・デカプリオ。共演にジョン・マルコビッチ、ジェレミー・アイアンズ、ジェラール・ドパリュデュー、…

『スティング』〜 コンフィデンスマンU.S.A.

(The Sting 1973年 アメリカ) 1969年の名作『明日に向かって撃て!』で共演したポール・ニューマン、ロバート・レッドフォードが再共演し、同じくジョージ・ロイ・ヒルが監督した信用詐欺を題材にしたコメディ。 第46回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚…

『ジョーカー』(ネタバレ)〜 狂っているのは彼か?我々か?   

(Joker 2019年 アメリカ R15+) 『バットマン』シリーズ史上、最強最悪の悪役「ジョーカー」誕生の物語。 出演はホアキン・フェニックス、ロバート・デ・ニーロなど。 監督は『ハング・オーバー』シリーズのトッド・フィリップス。 第76回ヴェネツィア国際…

『蜘蛛の巣を払う女』〜 キャラクターは見た目が9割

(The Girl in the Spider's Web 2018年 アメリカ・スウェーデン・ドイツ PG12) スウェーデンの小説『ミレニアム』シリーズ第4弾『The Girl in the Spider's Web』の映画化。 オリジナル三部作の作者スティーグ・ラーソンはすでに亡くなっているので、著者…

『来る』〜 小松菜奈さんがカッコイイ!頑張れっ!

(2018年 日本 PG12) 2015年に発売された澤村伊智のホラー小説『ぼぎわんが、来る』の映画化。 出演は岡田准一、黒木華、妻夫木聡、小松菜奈、青木崇高、柴田理恵、太賀、松たか子など。 監督は『告白』、『乾き。』の中島哲也。 あらすじ 感想 こんな人に…

『第三の男』〜 モノクロの利点を最大限に利用した映像美

(The Third Man 1949年 イギリス) 「映画は知らなくてもテーマ曲は知っている」の代表のような映画。 そのテーマ曲も、もしかしたら『第三の男』のテーマとしてよりも、「ヱビスビール」のCM曲としての方が有名かもしれない。 英アカデミー賞で作品賞、米…

『オズの魔法使』〜 80年たっても色褪せない、ファンタジーの王様

(The Wizard of Oz 1939年 アメリカ) 言わずと知れたファンタジー映画の古典にして、名作中の名作。 1900年に発表された児童文学小説『オズの魔法使い』が原作。 主演はジュディ・ガーランド。 監督のヴィクター・フレミングは、同年に『風と共に去りぬ』…

『グランド・ホテル』〜 数ある傑作・名作群像劇の原点

(Grand Hotel 1932年 アメリカ) 特定の主役を設定せず、ひとつの舞台に集う複数の人物それぞれの人間模様を描き出す群像劇「グランド・ホテル形式」という言葉を生み出した作品。 本作のヒット以降、同様の手法を使った映画が恋愛、青春、サスペンス、パニ…

『マディソン郡の橋』〜 別れのシーンの為の恋愛映画

(The Bridges of Madison County 1995年 アメリカ) 1992年に発売された同名小説の映画化。 アイオワ州マディソン郡を舞台に、平凡な主婦と、たまたま訪れてきたカメラマンとの4日間の恋を描く。 主演はクリント・イーストウッドとメリル・ストリープ。 イ…

『チェイス!』〜 インド映画のイメージを変える、アクション・エンターテインメント

(Dhoom 3 2013年 インド) インド映画史上最高金額(当時)の巨額を投じて制作され、インド映画の全世界歴代最高興行収入(当時)を記録。 主演は『きっと、うまくいく』などのインドの大スター、アミール・カーン。 ハリウッドの全面協力のもと、シカゴで…

『アリー/スター誕生』〜 本物こそが持つ説得力

(A Star Is Born 2018年 アメリカ PG12) 1937年の同名映画の3度目のリメイク作品。 大スターに見出された女性が、スターダムに登っていく物語。 主演は、『ハングオーバー』シリーズ『アメリカン・スナイパー』のブラッドリー・クーパーと、音楽界のスー…