yakkunの趣夫生活

その日の気分で映画を決めよう!今日の気分はワクワク?ハラハラ?それとも・・・。

『ザ・ファイター』〜 才能を活かすも殺すもサポート次第

(The Fighter 2010年 アメリカ PG-12)
ザ・ファイター (字幕版)



実在のプロボクサー、ミッキー・ウォードとディッキー・エクランド兄弟の物語。
かつては天才ボクサーだったディッキーも、今では薬に溺れ、自分の果たせなかった夢を弟のミッキーに託す。
なかなか試合に勝てなかったミッキーだったが、ディッキーが窃盗で捕まり刑務所に入っている間にトレーナーを変えると、実力を発揮し運を掴み始める。


スポーツ・ドラマであると同時に、家族の絆を描くドラマでもあります。
ミッキーの母親&小姑軍団は怖すぎます。兄弟多すぎでしょ。


ミッキーの人生を振り回す兄と母を演じた、クリスチャン・ベールとメリッサ・レオが揃ってアカデミー賞を受賞。
クリスチャン・ベールが凄い!の一言に尽きます。
『太陽の帝国』のあの少年が、こんな素晴らしい俳優になるなんて、あの時は想像もしませんでした。
『クレイマー、クレイマー』の時も触れましたが、上手な子役は消えるものだと思ってるので。
『チャンプ』のリック・シュローダー然り、『A.I.』のハーレイ・ジョエル・オスメント然り。
あと、忘れちゃいけないマコーレー・カルキンも。


それにしても、クリスチャン・ベールの役作りというか体造りにはハラハラさせられます。
太ったり、痩せたり、ムッキムキになったり。
もう若くないので、あまり無理をしないでください。

ザ・ファイター [Blu-ray]

ザ・ファイター [Blu-ray]