yakkunの趣夫生活

その日の気分で映画を決めよう!今日の気分はワクワク?ハラハラ?それとも・・・。

『フロントランナー』〜 マスコミってホント嫌

(The Front Runner 2018年 アメリカ)
フロントランナー (字幕版)



1988年のアメリカ大統領選挙の際に女性スキャンダルによって失脚した政治家、ゲイリー・ハートの実録ドラマ。

ゲイリー・ハートを演じるのは『Xーメン』シリーズ、『グレイテスト・ショーマン』のヒュー・ジャックマン。
共演に『セッション』、『ジャスティス・リーグ』のJ・K・シモンズ、『死霊館』シリーズ、『トレイン・ミッション』のヴェラ・ファーミガなど。

監督は、『JUNO/ジュノ』、『マイレージ、マイライフ』、『タリーと私の秘密の時間』のジェイソン・ライトマン。


あらすじ

1988年のアメリカ大統領選挙。当初は最有力候補「フロントランナー」と目されていたゲイリー・ハート上院議員。

ところが、マイアミ・ヘラルド紙に女性スキャンダルをスクープされると、支持率が急降下してしまう。



感想

スキャンダルがスクープされた途端に、ハエの様に群がってくるマスコミ達。

それが一般市民である相手女性にまで及ぶと、マジでイライラしてくる。ホントごみ。



しかし、この映画はマスコミの馬鹿騒ぎによってゲイリー・ハートが失脚させられたと言っているわけではありません。

元々はハート議員本人が犯した過ちだし、スキャンダル発覚後の沈静化の失敗などもちゃんと描かれています。



わたしが意外だったのは、大統領選の話でありながら他の候補者が出てこないところだ。

エンタテインメント性を上げる為に、他の候補者の陰謀説を臭わせたりするのかと思ったんですが、非常に淡々と事実(と思われる事)だけをフラットに描いてる。

だから、ハート議員と相手女性が一緒に過ごした夜に何があったかも描いていない。そこは想像にお任せしますって感じ。



物語的には今ひとつ盛り上がりに欠ける感もありますが、余計な推察を介入させない作りが、逆に好感を持てました。



ラストで、家族や周りの人間の為の決断をするゲイリー・ハートを、わたしは支持します。

見え見えの嘘で疑惑を否定し続ける政治家よりも、こんな人間が指導者に向いているのではないでしょうか?

そんな彼を、一度(かどうかはわかりませんが)の過ち、スキャンダルで失ってしまったのは非常に惜しい気がします。

演じたヒュー・ジャックマンのイメージに引っ張られすぎかな?



こんなひとにオススメ

『大統領の陰謀』、『JFK』ほどのサスペンス性はありませんが、政治ドラマが好きな方にオススメです。

フロントランナー (字幕版)

フロントランナー (字幕版)

  • 発売日: 2019/06/05
  • メディア: Prime Video
フロントランナー ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

フロントランナー ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2019/07/03
  • メディア: Blu-ray



こちらもオススメ

ジャンルはちょっと違いますが、こちらは70年代、80年代を舞台にした実録映画です。
↓↓↓↓↓
www.kashi-yan.com
www.kashi-yan.com