yakkunの趣夫生活

その日の気分で映画を決めよう!今日の気分はワクワク?ハラハラ?それとも・・・。

ジワジワくる

『バーニング 劇場版』〜 モヤモヤがクセになる

(버닝 2018年 韓国 PG-12) 村上春樹の短編小説『納屋を焼く』を原作に、『ペパーミント・キャンディー』『シークレット・サンシャイン』のイ・チャンドン監督が映画化。出演は、『ベテラン』のユ・アイン、T Vシリーズ『ウォーキング・デッド』のスティー…

『ディア・ハンター』〜 One Shot !

(The Deer Hunter 1978年 アメリカ PG-12) 第51回アカデミー賞に於いて9部門でノミネートされ、作品賞、監督賞、助演男優賞など5部問を受賞。アメリカ国立フィルム登録簿にも登録されている歴史的名作。ロバート・デ・ニーロ、メリル・ストリープ、クリ…

『アメリカン・グラフィティ』〜 青春の一夜であり、青春時代の縮図

(American Graffiti 1973年 アメリカ) ジョージ・ルーカスの監督第2作で、ルーカス自身の高校時代の話をベースに、高校を卒業した青年たちの一夜の出来事を描く。出演は、『ジョーズ』、『未知との遭遇』などルーカスの盟友スティーブン・スピルバーグの…

『ジョジョ・ラビット』〜 靴紐を結べるようになり、少年は大人に

(Jojo Rabbit 2019年 アメリカ) 『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティ監督による、第二次世界大戦中のドイツを舞台にしたコメディ映画。主人公の少年ジョジョを演じるのは、新人のローマン・グ…

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』(ネタバレあり)〜 どちらがお好み?

(2019年 日本) 『マッド・マックス 怒りのデス・ロード ブラック&クローム・エディション』然り、『ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステンデッド・エディション』然り、高評価だった映画の特別バージョンはオリジナルよりも更に評価が上がるも…

『運び屋』〜 枯れ始めてこそ滲み出る魅力

(The Mule 2018年 アメリカ) 2008年の『グラン・トリノ』以来10年ぶりに、クリント・イーストウッドが監督と主演を兼任。『ニューヨーク・タイムス』に掲載された記事「The Sinaloa Cartel's 90-Year-Old Drug Mule」を元に、『グラン・トリノ』のニック・…

『劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ』〜 ずっと観続けて行きたい優しい物語

(2018年 日本) 2003年から連載されている緑川ゆきの同名漫画を原作としたTVアニメ『夏目友人帳』初の劇場版。 原作者監修により完全オリジナルストーリーを描く。総監督はTVシリーズの第1期〜第4期で監督、第5期〜第6期で総監督を務めた大森貴弘。 あ…

『女王陛下のお気に入り』〜 世にも奇妙な女の戦い

(The Favourite 2018年 アイルランド・アメリカ・イギリス PG12) 18世紀のイングランドを舞台に、アン女王の寵愛を奪い合う二人の女性の攻防を描く。監督は『ロブスター』、『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』のヨルゴス・ラン…

『ハード・コア』〜 2人と1台、男の友情物語

(2018年 日本 R15+) 狩撫麻礼・作、いましろたかし・画の同名コミックを、『苦役列車』『もらとりあむタマ子』『味園ユニバース』の山下敦弘監督により映画化。出演は山田孝之、佐藤健、荒川良々ほか。 あらすじ 感想 こんな人にオススメ こちらもオススメ…

『来る』〜 小松菜奈さんがカッコイイ!頑張れっ!

(2018年 日本 PG12) 2015年に発売された澤村伊智のホラー小説『ぼぎわんが、来る』の映画化。 出演は岡田准一、黒木華、妻夫木聡、小松菜奈、青木崇高、柴田理恵、太賀、松たか子など。 監督は『告白』、『乾き。』の中島哲也。 あらすじ 感想 こんな人に…

『キング・オブ・コメディ』〜 幻想は現実よりも現実的なもの

(The King of Comedy 1982年 アメリカ) ’73年の『ミーン・ストリート』以来、『タクシー・ドライバー』『レイジング・ブル』など、数々の名作を生み出したマーティン・スコセッシ監督とロバート・デ・ニーロ主演の名コンビで送るコメディ・ドラマ。 『ジ…

『アド・アストラ』〜 壮大な宇宙を舞台にした、ミニマムな人間ドラマ(ほぼネタバレなし)

(Ad Astra 2019年 アメリカ) 『ロスト・シティZ 失われた黄金都市』で、ジャングルを舞台に伝説の古代都市の捜索に取り憑かれた男を描いたジェームズ・グレイ監督が、今作では、地球外生命体の探査に取り憑かれた男と、そんな父親の幻想を追いかける息子の…

『白い家の少女』〜 何故か善と悪について考える

(THE LITTLE GIRL WHO LIVES DOWN THE LANE 1976年 カナダ・フランス・アメリカ) 1974年に出版された同名小説を、当時14歳のジョディ・フォスター主演で映画化。 マーティン・シーン共演。 1977年度サターンホラー映画賞受賞。 あらすじ 感想 こんな人にオ…

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』〜 溢れ出すタランティーノの”愛”

(Once Upon a Time in Hollywood 2019年 アメリカ PG-12) 10作で監督引退を宣言している、クエンティン・タランティーノ監督の第9回監督作品。 『イングロリアス・バスターズ』(2009)でブラッド・ピット、『ジャンゴ 繋がれざる者』(2012)でレオナ…

『生きてるだけで、愛。』〜 感情を揺さぶる、優しい映画

(2018年 日本) 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の本谷有希子の原作小説を、水谷豊と伊藤蘭の娘である趣里と菅田将暉で映画化。 本作の演技で、趣里は日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。 あらすじ 感想 こんな人にオススメ あらすじ 鬱による過眠症…

『グラン・ブルー』〜 イルカになりたかった男の話

(Le Grand Bleu 1988年 フランス・イタリア) 暑い日が続いてますので、ちょっとでも涼しくなれる映画を。 幼馴染の二人のフリーダイバー、フランス人のジャック・マイヨールとイタリア人のエンゾ・モリナーリ。 しのぎを削り合うふたりと、ジャックと運命…

『焼肉ドラゴン』〜 それでも我々は生きていかなければならない

(2018年 日本) 1969年の大阪、焼肉屋を営む龍吉と英順は再婚同士。 龍吉の連れ子である長女の静花、次女の梨花、英順の連れ子で三女の美花、そして二人の間に産まれた長男の時生の六人家族。 梨花の夫となる哲男は、かつてプロポーズを断られた静花に…

『この世界の片隅に』〜 大事なところがカットされた気が・・・。

(2016年 日本) 先日、遂にNHKで地上波初放送された『この世界の片隅に 』。 私にとって、また多くの方々にとって、とても愛おしい作品。 そんな本作が、CMなしで地上波で放送され、まだ未見だった人達に届けられたのはうれしい限り。以前CSで放送された時…

『ザ・ファイター』〜 才能を活かすも殺すもサポート次第

(The Fighter 2010年 アメリカ PG-12) 実在のプロボクサー、ミッキー・ウォードとディッキー・エクランド兄弟の物語。 かつては天才ボクサーだったディッキーも、今では薬に溺れ、自分の果たせなかった夢を弟のミッキーに託す。 なかなか試合に勝てなかっ…

『クリミナル・タウン』〜 「サスペンス」の方が売れるの?

(November Criminals 2017年 アメリカ) ワシントンD.C.の高校生ケビンが何者かに殺害される。親友のアディソンは、警察がギャング同士の抗争で処理しようとしている事に納得がいかず、独自に事件について調べ始める。 アンセル・エルゴートとクロエ・グレ…