yakkunの趣夫生活

その日の気分で映画を決めよう!今日の気分はワクワク?ハラハラ?それとも・・・。

『TAXi ダイヤモンド・ミッション』〜 プジョーvs.フェラーリ(&ランボルギーニ)

(Taxi 5 2018年 フランス) リュック・ベッソン製作・脚本の人気シリーズ第5弾。主要キャストは一新されているが、エミリアンの同僚刑事役のエドゥアルド・モントートは署長に、署長役だった ベルナール・ファルシーはマルセイユ市長にと、立場を変えて出…

『G.I.ジョー 』〜 色々やり過ぎだが、対立の構図が面白い

(G.I. Joe: The Rise of Cobra 2009年 アメリカ) アメリカの人気アクション・フィギュアを元にしたTVアニメの実写映画化。 原作では「G.I.ジョー」はアメリカ軍の特殊部隊チームであるが、本劇場版では世界各国から集めたメンバーで構成されている。監督は…

『菊とギロチン』〜女相撲とアナキスト

(2018年 日本 R-15) 『64-ロクヨン- 前編/後編』、『友罪』の瀬々敬久監督が30年間温め続けた企画を、クラウドファンディングにより集めた資金で映画化。大正末期に実在したアナキスト集団「ギロチン社」と、女相撲の力士たちの青春を描く。出演は木竜麻…

『ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎』〜 童心に帰って楽しめるアドベンチャー映画

(Young Sherlock Holmes 1985年 アメリカ) ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニー・JR主演の映画が大ヒットし、本国イギリスではベネディクト・カンバーバッチ主演で現代版としてTVシリーズ化。日本でも竹内結子やディーン・フジオカ主演でドラマ化され…

『マスカレード・ホテル』〜 本筋の要素を抜いても群像劇として面白い

(2019年 日本) 原作は東野圭吾の同名小説で、「マスカレード」シリーズの第1作。出演はは木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、石川恋、泉澤祐希、前田敦子、笹野高史、髙嶋政宏、菜々緒、生瀬勝久、宇梶剛士、勝地涼、松たか子、鶴見辰吾、石橋凌、渡部篤…

『女王陛下のお気に入り』〜 世にも奇妙な女の戦い

(The Favourite 2018年 アイルランド・アメリカ・イギリス PG12) 18世紀のイングランドを舞台に、アン女王の寵愛を奪い合う二人の女性の攻防を描く。監督は『ロブスター』、『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』のヨルゴス・ラン…

『駅馬車』〜 ジョン・ウェインの出世作にして代表作

(Stagecoach 1939年 アメリカ) 監督ジョン・フォード、主演ジョン・ウェインの初コンビ作。デビューから10年、不遇の時代を過ごしたジョン・ウェインも本作での演技が認められ、以降ジョン・フォード監督と共に『アパッチ砦』、『黄色いリボン』、『静か…

『ハード・コア』〜 2人と1台、男の友情物語

(2018年 日本 R15+) 狩撫麻礼・作、いましろたかし・画の同名コミックを、『苦役列車』『もらとりあむタマ子』『味園ユニバース』の山下敦弘監督により映画化。出演は山田孝之、佐藤健、荒川良々ほか。 あらすじ 感想 こんな人にオススメ こちらもオススメ…

『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』〜 ホラーでコメディで、まさかのミュージカル

(Little Shop of Horrors 1986年 アメリカ) 元々は、1960年に「B級映画の帝王」ロジャー・コーマン監督の同名ホラー映画として公開されたものが、1982年にオフ・ブロードウェイでミュージカルとして上演され、そのミュージャカルを映画化したものが本作。…

『セルピコ』〜 ただ一人孤独な戦いを続けた男

(Serpico 1973年 アメリカ・イタリア) ニューヨーク市警に蔓延する汚職問題に立ち向かった、実在の警察官フランク・セルピコの物語。『十二人の怒れる男』、『狼たちの午後』、『評決』など、社会派として知られるシドニー・ルメットが監督。 主演は、セル…

『タリーと私の秘密の時間』〜 女優と監督と脚本のアンサンブル

(Tully 2018年 アメリカ) シャーリーズ・セロンは子育てに疲れた主婦を演じるために、体重を20kg増量して撮影に臨み、製作も兼ねる。2011年の『ヤング≒アダルト』以来シャリーズ・セロンと再びタッグを組むのは、『JUNO/ジュノ』、『マイレージ、マイライ…

『ターミネーター:ニュー・フェイト』〜 「続き」という名の「パラレル・ワールド」(ネタバレなし)

(Terminator: Dark Fate 2019年 アメリカ PG12) シリーズの生みの親ジェームス・キャメロンが、自分が関わらなかった『3』『4』『新起動/ジェニシス』をなかったことにしてシリーズに復帰。『2』の正当な続編として製作。サラ・コナー役のリンダ・ハミ…

『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』〜 この気持ち、ご理解頂けるでしょうか?

(The Killing of a Sacred Deer 2017年 イギリス・アイルランド PG12) 『籠の中の乙女』、『ロブスター』のヨルゴス・ランティモス監督のミステリー映画。 第70回カンヌ映画祭ではパルム・ドールを争い、脚本賞を受賞した。主演は『ロブスター』でもコンビ…

『IT/イット THE END ”それ”が見えたら、終わり。』〜 友情パワーで恐怖に打ち克て!(ネタバレなし)

(IT Chapter Two 2019年 アメリカ R15+) 2017年に大ヒットし、ホラー映画史上最高の興行収入を記録した『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の後編。1998年の田舎町デリーを舞台に、ピエロ姿の怪人ペニーワイズと死闘を繰り広げた7人の少年少女「ル…

『500ページの夢の束』〜 目標があると勇気と力が湧いてくる

(Please Stand By 2017年 アメリカ) 『アイ・アム・サム』、『マイ・ボディガード』、『宇宙戦争』のころは天才子役の名を欲しいままにしていたダコタ・ファニングも、最近は妹エル・ファニングの人気に押され気味。 そんなダコタが、本作では自閉症で『ス…