yakkunの趣夫生活

その日の気分で映画を決めよう!今日の気分はワクワク?ハラハラ?それとも・・・。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』〜 ダークなゴッサム・シティを極彩色に染め上げる

(Birds of Prey (and the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn) 2020年 アメリカ PG12) 2016年の『スーサイド・スクワッド』に於いて、唯一と言っても良い輝きを放っていたハーレイ・クイン。そんなハーレイを主人公に、女性スーパーヒーロー・…

『デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜』〜「イライラ」と「ゲラゲラ」は紙一重

(Due Date 2010年 アメリカ) 『ジョーカー』が世界的に評価され、今や名監督の仲間入りを果たしたトッド・フィリップスが、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い 』の後、『アイアンマン』『シャーロック・ホームズ』の成功により華々しく…

『マネキン』〜 そうです、わたしが中二病おじさんです

(Mannequin 1987年 アメリカ) 『セント・エルモス・ファイアー』、『プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角』のアンドリュー・マッカーシーと、『ポリスアカデミー』『ゴーストハンターズ』のキム・キャトラル共演のロマンティック・コメディ。出演者は他…

『インスタント・ファミリー  本当の家族見つけました』〜 そこに愛はあるのかい?

(Instant Family 2018年 アメリカ) 『パパVS新しいパパ』シリーズのショーン・アンダース監督が、自身が養子を迎えた際の経験をもとに映画化。主演は『パパVS新しいパパ』シリーズでもショーン・アンダースとコンビを組んだマーク・ウォールバーグ。共…

『1917 命をかけた伝令』〜 圧倒的没入感と臨場感、そして緊迫感

(1917 2019年 イギリス・アメリカ) 007シリーズ『スカイフォール』『スペクター』のサム・メンデス監督が、第一次対戦中に伝令を務めていた自身の祖父から聞いた話を元に映画化。主演はイギリスの若手俳優、ジョージ・マッケイとディーン=チャールズ・チ…

『ジョジョ・ラビット』〜 靴紐を結べるようになり、少年は大人に

(Jojo Rabbit 2019年 アメリカ) 『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティ監督による、第二次世界大戦中のドイツを舞台にしたコメディ映画。主人公の少年ジョジョを演じるのは、新人のローマン・グ…

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』〜 コメディなのかな?

(Knives Out 2019年 アメリカ) 『LOOPER/ルーパー』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督が製作・脚本も兼ね、『007』シリーズのダニエル・クレイグ、『ブレード・ランナー 2049』のアナ・デ・アルマス、『キャプテン・…

『フォードvsフェラーリ』〜イイ意味で熱苦しい「男」の映画。イイ意味で。

(Ford v Ferrari 2019年 アメリカ) 1960年代、ル・マン24時間耐久レースで連覇を続けるイタリアの名門フェラーリの牙城に挑んだ二人の男の物語。元レーサーのカー・デザイナー、キャロル・シェルビー役にマット・デイモン。シェルビーにレースを託される…

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』(ネタバレあり)〜 どちらがお好み?

(2019年 日本) 『マッド・マックス 怒りのデス・ロード ブラック&クローム・エディション』然り、『ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステンデッド・エディション』然り、高評価だった映画の特別バージョンはオリジナルよりも更に評価が上がるも…

『パラサイト 半地下の家族』〜 強烈。

( 기생충:Parasite 2019年 韓国 PG-12) (画像引用:映画.com) 『殺人の追憶』『グエムル-漢江の怪物-』『母なる証明』と、傑作を生み続ける韓国のポン・ジュノ監督作。カンヌ映画祭で、韓国作品初となるパルム・ドールを受賞。主演は『殺人の追憶』『グ…

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』〜 そして「オリジナル」は神話になった

(Star Wars: The Rise Of Skywalker 2019年 アメリカ) 遂に終わった。40年間観続けてきた物語が終わってしまった。「スカイウォーカー・サーガ」は終わり、その精神が受け継がれるという綺麗なエンディングであった。世間では色々言われている(この時点で…

『美女と野獣』(2017)〜 アニメ版を実写化+アルファ

(Beauty and the Beast 2017年 アメリカ) フランスの民話を元にし、1991年に公開された同名アニメーション映画を実写化。主演は『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソン。共演は『誘拐の掟』のダン・スティーヴンス、『ホビット』シリーズのルーク・…

『運び屋』〜 枯れ始めてこそ滲み出る魅力

(The Mule 2018年 アメリカ) 2008年の『グラン・トリノ』以来10年ぶりに、クリント・イーストウッドが監督と主演を兼任。『ニューヨーク・タイムス』に掲載された記事「The Sinaloa Cartel's 90-Year-Old Drug Mule」を元に、『グラン・トリノ』のニック・…

『スノー・ロワイヤル』〜 笑っていいのか迷いながらも笑っちゃうw

(Cold Pursuit 2019年 アメリカ PG12) 2014年のノルウェー映画『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』をリーアム・ニーソン主演でリメイク。監督はオリジナル版と同じくハンス・ペテル・モランドが務めた。共演に『オペラ座の怪人』『ポセイドン』のエミ…

『劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ』〜 ずっと観続けて行きたい優しい物語

(2018年 日本) 2003年から連載されている緑川ゆきの同名漫画を原作としたTVアニメ『夏目友人帳』初の劇場版。 原作者監修により完全オリジナルストーリーを描く。総監督はTVシリーズの第1期〜第4期で監督、第5期〜第6期で総監督を務めた大森貴弘。 あ…

『愛と青春の旅だち』〜 色々な意味で80年代を象徴する映画

(An Officer and a Gentleman 1982年 アメリカ R-15) 士官候補生の恋と友情を描くリチャード・ギア主演作。監督のテイラー・ハックフォードは、この作品で注目され後に『黙秘』『Ray/レイ』などを監督。共演は『愛と追憶の日々』『夜霧のマンハッタン』の…

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』〜 ワクワクが止まらねぇ〜!

(Jumanji: The Next Level 2019年 アメリカ) 2017年に公開され、世界中で予想外の大ヒットを記録した『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編。監督は、前作から引き続きジェイク・カスダンが務める。出演者も、ドウェイン・ジョンソン、ジャッ…

『十二人の死にたい子どもたち』〜 君たちには無限の可能性がある

(2019年 日本) 2016年発売の冲方丁の同名小説を、『金田一少年の事件簿』、『TRICK』、『SPEC』シリーズの堤幸彦監督により映画化。出演は、杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、橋本環奈など。 あらすじ 感想 こんな人にオススメ こちらも…

『フロントランナー』〜 マスコミってホント嫌

(The Front Runner 2018年 アメリカ) 1988年のアメリカ大統領選挙の際に女性スキャンダルによって失脚した政治家、ゲイリー・ハートの実録ドラマ。ゲイリー・ハートを演じるのは『Xーメン』シリーズ、『グレイテスト・ショーマン』のヒュー・ジャックマン…

『七つの会議』〜 会議は、ほとんど開かれず

(2019年 日本) 『半沢直樹』、『下町ロケット』、『陸王』、『ノーサイド・ゲーム』とTVドラマでもヒットを飛ばし続ける池井戸潤のビジネス小説を、野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、音尾琢真、藤森慎吾、世良公則、鹿賀丈史、橋爪功、北大路欣…

『TAXi ダイヤモンド・ミッション』〜 プジョーvs.フェラーリ(&ランボルギーニ)

(Taxi 5 2018年 フランス) リュック・ベッソン製作・脚本の人気シリーズ第5弾。主要キャストは一新されているが、エミリアンの同僚刑事役のエドゥアルド・モントートは署長に、署長役だった ベルナール・ファルシーはマルセイユ市長にと、立場を変えて出…

『G.I.ジョー 』〜 色々やり過ぎだが、対立の構図が面白い

(G.I. Joe: The Rise of Cobra 2009年 アメリカ) アメリカの人気アクション・フィギュアを元にしたTVアニメの実写映画化。 原作では「G.I.ジョー」はアメリカ軍の特殊部隊チームであるが、本劇場版では世界各国から集めたメンバーで構成されている。監督は…

『菊とギロチン』〜女相撲とアナキスト

(2018年 日本 R-15) 『64-ロクヨン- 前編/後編』、『友罪』の瀬々敬久監督が30年間温め続けた企画を、クラウドファンディングにより集めた資金で映画化。大正末期に実在したアナキスト集団「ギロチン社」と、女相撲の力士たちの青春を描く。出演は木竜麻…

『ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎』〜 童心に帰って楽しめるアドベンチャー映画

(Young Sherlock Holmes 1985年 アメリカ) ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニー・JR主演の映画が大ヒットし、本国イギリスではベネディクト・カンバーバッチ主演で現代版としてTVシリーズ化。日本でも竹内結子やディーン・フジオカ主演でドラマ化され…

『マスカレード・ホテル』〜 本筋の要素を抜いても群像劇として面白い

(2019年 日本) 原作は東野圭吾の同名小説で、「マスカレード」シリーズの第1作。出演はは木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、石川恋、泉澤祐希、前田敦子、笹野高史、髙嶋政宏、菜々緒、生瀬勝久、宇梶剛士、勝地涼、松たか子、鶴見辰吾、石橋凌、渡部篤…

『女王陛下のお気に入り』〜 世にも奇妙な女の戦い

(The Favourite 2018年 アイルランド・アメリカ・イギリス PG12) 18世紀のイングランドを舞台に、アン女王の寵愛を奪い合う二人の女性の攻防を描く。監督は『ロブスター』、『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』のヨルゴス・ラン…

『駅馬車』〜 ジョン・ウェインの出世作にして代表作

(Stagecoach 1939年 アメリカ) 監督ジョン・フォード、主演ジョン・ウェインの初コンビ作。デビューから10年、不遇の時代を過ごしたジョン・ウェインも本作での演技が認められ、以降ジョン・フォード監督と共に『アパッチ砦』、『黄色いリボン』、『静か…

『ハード・コア』〜 2人と1台、男の友情物語

(2018年 日本 R15+) 狩撫麻礼・作、いましろたかし・画の同名コミックを、『苦役列車』『もらとりあむタマ子』『味園ユニバース』の山下敦弘監督により映画化。出演は山田孝之、佐藤健、荒川良々ほか。 あらすじ 感想 こんな人にオススメ こちらもオススメ…

『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』〜 ホラーでコメディで、まさかのミュージカル

(Little Shop of Horrors 1986年 アメリカ) 元々は、1960年に「B級映画の帝王」ロジャー・コーマン監督の同名ホラー映画として公開されたものが、1982年にオフ・ブロードウェイでミュージカルとして上演され、そのミュージャカルを映画化したものが本作。…

『セルピコ』〜 ただ一人孤独な戦いを続けた男

(Serpico 1973年 アメリカ・イタリア) ニューヨーク市警に蔓延する汚職問題に立ち向かった、実在の警察官フランク・セルピコの物語。『十二人の怒れる男』、『狼たちの午後』、『評決』など、社会派として知られるシドニー・ルメットが監督。 主演は、セル…