yakkunの趣夫生活

その日の気分で映画を決めよう!今日の気分はワクワク?ハラハラ?それとも・・・。

『パラサイト 半地下の家族』〜 強烈。

( 기생충:Parasite 2019年 韓国 PG-12) (画像引用:映画.com) 『殺人の追憶』『グエムル-漢江の怪物-』『母なる証明』と、傑作を生み続ける韓国のポン・ジュノ監督作。カンヌ映画祭で、韓国作品初となるパルム・ドールを受賞。主演は『殺人の追憶』『グ…

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』〜 そして「オリジナル」は神話になった

(Star Wars: The Rise Of Skywalker 2019年 アメリカ) 遂に終わった。40年間観続けてきた物語が終わってしまった。「スカイウォーカー・サーガ」は終わり、その精神が受け継がれるという綺麗なエンディングであった。世間では色々言われている(この時点で…

『美女と野獣』(2017)〜 アニメ版を実写化+アルファ

(Beauty and the Beast 2017年 アメリカ) フランスの民話を元にし、1991年に公開された同名アニメーション映画を実写化。主演は『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソン。共演は『誘拐の掟』のダン・スティーヴンス、『ホビット』シリーズのルーク・…

『運び屋』〜 枯れ始めてこそ滲み出る魅力

(The Mule 2018年 アメリカ) 2008年の『グラン・トリノ』以来10年ぶりに、クリント・イーストウッドが監督と主演を兼任。『ニューヨーク・タイムス』に掲載された記事「The Sinaloa Cartel's 90-Year-Old Drug Mule」を元に、『グラン・トリノ』のニック・…

『スノー・ロワイヤル』〜 笑っていいのか迷いながらも笑っちゃうw

(Cold Pursuit 2019年 アメリカ PG12) 2014年のノルウェー映画『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』をリーアム・ニーソン主演でリメイク。監督はオリジナル版と同じくハンス・ペテル・モランドが務めた。共演に『オペラ座の怪人』『ポセイドン』のエミ…

『劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ』〜 ずっと観続けて行きたい優しい物語

(2018年 日本) 2003年から連載されている緑川ゆきの同名漫画を原作としたTVアニメ『夏目友人帳』初の劇場版。 原作者監修により完全オリジナルストーリーを描く。総監督はTVシリーズの第1期〜第4期で監督、第5期〜第6期で総監督を務めた大森貴弘。 あ…

『愛と青春の旅だち』〜 色々な意味で80年代を象徴する映画

(An Officer and a Gentleman 1982年 アメリカ R-15) 士官候補生の恋と友情を描くリチャード・ギア主演作。監督のテイラー・ハックフォードは、この作品で注目され後に『黙秘』『Ray/レイ』などを監督。共演は『愛と追憶の日々』『夜霧のマンハッタン』の…

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』〜 ワクワクが止まらねぇ〜!

(Jumanji: The Next Level 2019年 アメリカ) 2017年に公開され、世界中で予想外の大ヒットを記録した『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編。監督は、前作から引き続きジェイク・カスダンが務める。出演者も、ドウェイン・ジョンソン、ジャッ…

『十二人の死にたい子どもたち』〜 君たちには無限の可能性がある

(2019年 日本) 2016年発売の冲方丁の同名小説を、『金田一少年の事件簿』、『TRICK』、『SPEC』シリーズの堤幸彦監督により映画化。出演は、杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、橋本環奈など。 あらすじ 感想 こんな人にオススメ こちらも…

『フロントランナー』〜 マスコミってホント嫌

(The Front Runner 2018年 アメリカ) 1988年のアメリカ大統領選挙の際に女性スキャンダルによって失脚した政治家、ゲイリー・ハートの実録ドラマ。ゲイリー・ハートを演じるのは『Xーメン』シリーズ、『グレイテスト・ショーマン』のヒュー・ジャックマン…

『七つの会議』〜 会議は、ほとんど開かれず

(2019年 日本) 『半沢直樹』、『下町ロケット』、『陸王』、『ノーサイド・ゲーム』とTVドラマでもヒットを飛ばし続ける池井戸潤のビジネス小説を、野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、音尾琢真、藤森慎吾、世良公則、鹿賀丈史、橋爪功、北大路欣…

『TAXi ダイヤモンド・ミッション』〜 プジョーvs.フェラーリ(&ランボルギーニ)

(Taxi 5 2018年 フランス) リュック・ベッソン製作・脚本の人気シリーズ第5弾。主要キャストは一新されているが、エミリアンの同僚刑事役のエドゥアルド・モントートは署長に、署長役だった ベルナール・ファルシーはマルセイユ市長にと、立場を変えて出…

『G.I.ジョー 』〜 色々やり過ぎだが、対立の構図が面白い

(G.I. Joe: The Rise of Cobra 2009年 アメリカ) アメリカの人気アクション・フィギュアを元にしたTVアニメの実写映画化。 原作では「G.I.ジョー」はアメリカ軍の特殊部隊チームであるが、本劇場版では世界各国から集めたメンバーで構成されている。監督は…

『菊とギロチン』〜女相撲とアナキスト

(2018年 日本 R-15) 『64-ロクヨン- 前編/後編』、『友罪』の瀬々敬久監督が30年間温め続けた企画を、クラウドファンディングにより集めた資金で映画化。大正末期に実在したアナキスト集団「ギロチン社」と、女相撲の力士たちの青春を描く。出演は木竜麻…

『ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎』〜 童心に帰って楽しめるアドベンチャー映画

(Young Sherlock Holmes 1985年 アメリカ) ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニー・JR主演の映画が大ヒットし、本国イギリスではベネディクト・カンバーバッチ主演で現代版としてTVシリーズ化。日本でも竹内結子やディーン・フジオカ主演でドラマ化され…

『マスカレード・ホテル』〜 本筋の要素を抜いても群像劇として面白い

(2019年 日本) 原作は東野圭吾の同名小説で、「マスカレード」シリーズの第1作。出演はは木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、石川恋、泉澤祐希、前田敦子、笹野高史、髙嶋政宏、菜々緒、生瀬勝久、宇梶剛士、勝地涼、松たか子、鶴見辰吾、石橋凌、渡部篤…

『女王陛下のお気に入り』〜 世にも奇妙な女の戦い

(The Favourite 2018年 アイルランド・アメリカ・イギリス PG12) 18世紀のイングランドを舞台に、アン女王の寵愛を奪い合う二人の女性の攻防を描く。監督は『ロブスター』、『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』のヨルゴス・ラン…

『駅馬車』〜 ジョン・ウェインの出世作にして代表作

(Stagecoach 1939年 アメリカ) 監督ジョン・フォード、主演ジョン・ウェインの初コンビ作。デビューから10年、不遇の時代を過ごしたジョン・ウェインも本作での演技が認められ、以降ジョン・フォード監督と共に『アパッチ砦』、『黄色いリボン』、『静か…

『ハード・コア』〜 2人と1台、男の友情物語

(2018年 日本 R15+) 狩撫麻礼・作、いましろたかし・画の同名コミックを、『苦役列車』『もらとりあむタマ子』『味園ユニバース』の山下敦弘監督により映画化。出演は山田孝之、佐藤健、荒川良々ほか。 あらすじ 感想 こんな人にオススメ こちらもオススメ…

『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』〜 ホラーでコメディで、まさかのミュージカル

(Little Shop of Horrors 1986年 アメリカ) 元々は、1960年に「B級映画の帝王」ロジャー・コーマン監督の同名ホラー映画として公開されたものが、1982年にオフ・ブロードウェイでミュージカルとして上演され、そのミュージャカルを映画化したものが本作。…

『セルピコ』〜 ただ一人孤独な戦いを続けた男

(Serpico 1973年 アメリカ・イタリア) ニューヨーク市警に蔓延する汚職問題に立ち向かった、実在の警察官フランク・セルピコの物語。『十二人の怒れる男』、『狼たちの午後』、『評決』など、社会派として知られるシドニー・ルメットが監督。 主演は、セル…

『タリーと私の秘密の時間』〜 女優と監督と脚本のアンサンブル

(Tully 2018年 アメリカ) シャーリーズ・セロンは子育てに疲れた主婦を演じるために、体重を20kg増量して撮影に臨み、製作も兼ねる。2011年の『ヤング≒アダルト』以来シャリーズ・セロンと再びタッグを組むのは、『JUNO/ジュノ』、『マイレージ、マイライ…

『ターミネーター:ニュー・フェイト』〜 「続き」という名の「パラレル・ワールド」(ネタバレなし)

(Terminator: Dark Fate 2019年 アメリカ PG12) シリーズの生みの親ジェームス・キャメロンが、自分が関わらなかった『3』『4』『新起動/ジェニシス』をなかったことにしてシリーズに復帰。『2』の正当な続編として製作。サラ・コナー役のリンダ・ハミ…

『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』〜 この気持ち、ご理解頂けるでしょうか?

(The Killing of a Sacred Deer 2017年 イギリス・アイルランド PG12) 『籠の中の乙女』、『ロブスター』のヨルゴス・ランティモス監督のミステリー映画。 第70回カンヌ映画祭ではパルム・ドールを争い、脚本賞を受賞した。主演は『ロブスター』でもコンビ…

『IT/イット THE END ”それ”が見えたら、終わり。』〜 友情パワーで恐怖に打ち克て!(ネタバレなし)

(IT Chapter Two 2019年 アメリカ R15+) 2017年に大ヒットし、ホラー映画史上最高の興行収入を記録した『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の後編。1998年の田舎町デリーを舞台に、ピエロ姿の怪人ペニーワイズと死闘を繰り広げた7人の少年少女「ル…

『500ページの夢の束』〜 目標があると勇気と力が湧いてくる

(Please Stand By 2017年 アメリカ) 『アイ・アム・サム』、『マイ・ボディガード』、『宇宙戦争』のころは天才子役の名を欲しいままにしていたダコタ・ファニングも、最近は妹エル・ファニングの人気に押され気味。 そんなダコタが、本作では自閉症で『ス…

『ビブリア古書堂の事件手帖』〜 あの頃祖母は若かった

(2018年 日本) 2011年から刊行されている、三上延の同名人気小説シリーズの映画化。主演は黒木華と野村周平、共演に成田凌、夏帆、東出昌大など。 監督は『しあわせのパン』、『ぶどうのなみだ』、『幼な子われらに生まれ』の三島有紀子。 あらすじ 感想 …

『シュガー・ラッシュ:オンライン』〜 ヴァネロペも立派なディズニー・プリンセス

(Ralph Breaks the Internet 2018年 アメリカ) パックマン、ソニック・ザ・ヘッジホッグ、クッパ、ザンギエフ、ベガなど日本でもおなじみのゲーム・キャラクターが多数登場し、大ヒットを記録した2012年公開の『シュガー・ラッシュ』の続編。 監督は前作に…

『ナイト&デイ』〜 トムのセルフ・パロディ的スパイ・アクション

(Knight and Day 2010年 アメリカ) 2001年の『バニラ・スカイ』以来、トム・クルーズとキャメロン・ディアスが共演したロマンティック・アクション・コメディ。 監督は『コップランド』『17歳のカルテ』『ニューヨークの恋人』『ウォーク・ザ・ライン/君に…

『ファイヤーフォックス』〜 もしもクリント・イーストウッドが007だったら

(Firefox 1982年 アメリカ) 1977年発売のクレイグ・トーマスの小説『ファイアフォックス』を原作とし、クリント・イーストウッドが制作・監督・主演。 『スター・ウォーズ』でアカデミー賞視覚効果賞を受賞したジョン・ダイクストラが特撮を担当した。 あ…